Vondelpark – ‘Seabed’ (R&S)

Seabed

最近、よく果物を買うようになった。とはいっても、そんなに好きではないんですが、少し詳しくなってくると美味しいもの、自分に合うものが判ってきて、それで買い易くなったんです。その時期その時期にいろんな果物や品種があるわけで、今だと柑橘系が豊富。最近ヒットした品種は「はるみ」っていうやつ。みかん系とオレンジを掛け合わせたタンゴール類に属するもので、デコポンと同じ掛け合わせなのだが、ポンカン系統とは異なり、すごく爽やかで甘く食べ易い。もう時期が終りそうなので、もし見つけたらお勧めします。音楽も色んな掛け合わせ方で、様々なものが存在し、それが面白いところ。こちらの Vondelpark も簡単に言えば、エレクトリックとロック、またはダンス系とインディ系、あたりになると思う。この組合せは世の中に無数な数のアーティストやバンドが存在するし、現在では主流かもしれません。そんな中で Vondelpark は、凄く特殊のものでもなく、組合せとしては簡潔なものに位置する。ただそれらをどう使って、どんな音楽要素を混ぜて、組み合わせて行くか。彼等はロックよりもジャズやソウルな種類を少し多く掛け合わせている。この要素も最近では凄く多いわけですが、彼等の場合は少しだけロックも残している感じ。ただ全体的には、思っていたよりはソウル風なものが多く、シングルカットされていた “California Analog Dream” みたいのは、あんまりなかったです。先ほども言いましたが、シンプルな組合せなんだけど、巧さのあるアルバムです。

7.0/10

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s