Sightings – ‘Terribly Well’ (Dais)

Terribly Well

まさか今年の早い時期に、自分の中でのアヴァン・トリオ3のリリースが出揃うとは思いもしなかった。その3つのトリオとは、Hair Police、Wolf Eyes そしてこの Sightings です。活動歴から言うと、若干 Wolf Eyes が長いけど、ほぼ同じくらいで約10年位になるわけです。どのトリオもノイズを原型にスタートした感じですが、その中では最も Sightings が形を成している音をやっていた。ひとつの理由に他の2バンドは、別プロジェクトやソロ作が盛んであるが、Sightings はバンドへの集中度が高かったことがあるのではないだろうか。2007年の Through The Panama あたりからブルースを潰したような音に向かい、その次の City Of Straw は、レーベルも変え、非常に洗練された作品となっていたが、前作 Future Accidents で再びひとつ前の作品のような路線に戻っていた。そして本作は、基本的に前作の延長にあるサウンドで、ブリブリでカタカタとしたブルースとパンクを交えたノイズ・サウンドをやっており、それほど大きな変化はありません。強いて言うなら、少し実験度が上がり、即興的で間延びした感じの曲がちらほら登場する。時代は流れ、今年リリースされた3トリオの作品は不思議と似た様な結果になってるのが実に興味深いです。

6.5/10

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s