The Everywheres – “Easy Bells”

The Everywheres

前回ポストしたときは、見当たらなかったのですが、今回の新曲の際にそれらしきアー写があったので改めて。オースチンのソングライター Samuel Hill 率いるサイケフォーク・バンド The Everywheres がデビュー・アルバムから、新たな音源 “Easy Bells” は、ガレージ・サーフサイケな曲。セルフ・タイトルのアルバムは、Father/Daughter Records から、6/25 のリリースです。

Advertisements

The Everywheres – “Someone Disappeared”

The Everywheres

ちょい、アー写が見当たらないんで、すんません。オースチンのソングライター Samuel Hill 率いるサイケフォーク・バンド The Everywheres がデビュー・アルバムを Father/Daughter Records からリリースします。アルバムからの先行で “Someone Disappeared” のストリームが上がっています。セルフ・タイトルのアルバムは 6/25 のリリースです。また何か分かったらそのときに。。

Saskatchewan – “Possession”

Saskatchewan

Saskatchewan はフロリダ、オーランドの Chandler Strang によるプロジェクトで、これまでいくつかEPをリリースしてきてます。Tears for Fears や Phil Collins などからの影響を受けてるようで、80s、そしてチルウェーヴな雰囲気を巧く足した感じ。今はふたり組で活動しているよう? デビュー・アルバム Occasion は、4/30 に Father/Daughter Records からリリース。

Leapling – ‘Losing Face’ (Father/Daughter)

ブルックリンを拠点にする4人組 Leapling のデビューEP が Father/Daughter Records からリリースになりました。ミニマル感のある演奏に柔らかいメロディと演奏、コズミックな雰囲気など、どれもが素晴らしい。Unknown Mortal Orchestra と Broadcast のような雰囲気です。