Hospital Ships – “If It Speaks”

Hospital Ships

カンザス、ローレンスの Jordan Geiger のソロ・プロジェクトとして始まった Hospotal Ships ですが、現在はバックバンド3名を加えて4ピースになっています。彼等の2年ぶりとなる新作 Destruction In Yr Soul からのセカンド・カット “If It Speaks” は、アグレッシヴでエモーショナルなオルタナ・ロック路線。Destruction In Yr Soul は、Graveface Records から、6/18 にリリース。

Mark Kozelek – “It’s Easier Now”

Mark Kozelek

今年の1月、Jason Molina の友人である Tara Samah は、Graveface Records のオーナー宛にメッセージを送っていたそうです。それは、Jason の病状が良くなく、助けが必要であること。実際に彼の助けには間に合わなかったけど、レーベルとして実は Jason Molina へのトリビュート作を制作していようです。そして、様々な著名なミュージシャンが参加をしており、こちらの音源である Mark Kozelek もそのひとりだったようです。アルバムは予定通り 4/23 にリリースされるようで、参加アーティストは、John Vanderslice, Mark Kozelek, Hospital Ships, Lucas Oswald, Jonathan Meiburg, Damien Jurado, Dreamend, Brown Bird, Haunt the House, TW Walsh, Phil Elverum, Alisdair Roberts, Scout Niblett, Jeffrey Lewis, Will Johnson, The Wave Pictures, Allo Darlin, Darren Hayman, Will Oldham, Herman Dune 。この作品は、12.5×12.5 インチのスクリーンプリントとCDがセットになった限定525枚。全ての収益は Jason の家族へあてらるそうです。

The Appleseed Cast – “Great Lake Derelict”

2000年代前半からエモ~ポストロックを代表するバンドとして活躍してきた The Appleseed Cast ですが、メンバーを入れ替かえながら13年の活動を継続してきました。そして、アルバムとしては2009年の Sagarmatha、音源としては 2011年の Middle States EP (先日のチャリティ・シリーズを除く) 以来となる新作アルバム Illumination RitualGraveface Records からリリース致します。先行曲 “Great Lake Derelict” のストリーム音源がアップされております。リリースは、4/23 です。

Hospital Ships/Heartscape Landbreak – ‘Mary of Quito’ [single]

Hospital Ships/Heartscape Landbreak
‘Mary of Quito / Seed Song ‘
Graveface Records / GRAVE076

Graveface Records のチャリティー・シリーズ 第4弾。Hospital Ships と Heartscape Landbreak とのスプリット。フォーク/ロック系唄もの。