Erros Mágicos – “C’est Tout Noir”

Magic Castles

Jason Edmonds を中心とするミネアポリスを拠点とするサイケデリック・バンドで、昨年 Brian Jonestown Massacre のリリースでお馴染みの A Records からアルバムも出していた Magic Castles が、メンバーを少し増やしたサイド・プロジェクト Erros Mágicos として、EP ShambhalaMoon Glyph からリリース致しました。収録曲 “C’est Tout Noir” は、フランス語の女性ヴォーカルによるムーディーな曲です。

Tara King th. – “Magnetic Bounds” [video]

活動は10年位前から始め、アルバムも3枚リリースしているリヨンのサイケデリック・ポップ・デュオ (今は4人組?) Tara King th. が今年リリースした2枚のEPからの収録曲 “Magnetic Bounds” のモノクロなビデオです。こちのEP 2作品をセットにしたカセットは、Moon Glyph からリリースされています。Stereolab をさらにレトロな雰囲気にしたような素敵なバンドです。

Food Pyramid & Roy Orb D.MT. – “Windsong”

今年アルバム Mango Sunrise をリリースしていたミネアポリスの4ピース・シンセ・ロック・バンド Food Pyramid が、Moon Glyph のレーベルメイトになる Roy Orb D.M.T. とコラボレート作をリリースします。Food Pyramid のアルバムは、ダブ、シンセ・ドライヴなクラウトロック、ポストパンクとイタロディスコを融合したような感じでしたが、コラボ作からの音源 “Windsong” は、スペーシーでコズミックなアンビエント路線。アルバム Arp Negative のリリースは、12/4 で、Moon Glyph の通算50作目となる作品にもなります。

Treasure Hunt – “One Fungi”

テキサス、ダラスの Myles Byrne-Dunhill による Tresure Hunt のフル・アルバム Toys Unatic からの曲 “One Fungi” は、オーガニックなサウンドを用いたサイケデリック・アンビエンスで、アーシーな雰囲気が満載。とても美しい音色です。こちらのアルバムは、Moon Glyph からカセットにてリリース中。

Halasan Bazar – “Everybody Dies” [video]

先月 Moon Glyph からアルバムをリリースした、コペンハーゲンを拠点にするソングライター Fredrik Rollum Eckhoff 率いるサイケ・ポップ・バンド Halasan Bazar が、新しいビデオ “Everybody Dies” をリリース。タイトルからして、ちょっとダークサイドな意味深ストーリーです。で、こちらの曲は先のアルバムに収録されているものではなく、最近 Moon Glyph からリリースされた、フリー・ダウンロードのレーベル・コンピレーションに収録されている音源です。こちらのコンピは、Velvet Davenpor, Samantha Glass, Deep Earth, Food Pyramid, Deep Magic, M. Sage, Zomes, Meadowlands, Angel Eyes, Future Shuttle など、2パート構成で、全26曲収録されており、全て未発表、エクスクルーシヴ音源になのです! ダウンロードは、こちらでどうぞ。